2018年10月17日水曜日

のぞき窓と鏡と小さなくぐり戸

先日竣工したこども園。
様子を見に行ってきました。

0歳と1歳の保育室間の腰壁に、のぞき窓と鏡と行き来できる小さなくぐり戸を作っておいたのです。

のぞき窓では隣の姿が見えて、少し横に動くと鏡に映る自分の姿。
またその横に動くとくぐり戸を通ってなんと隣の部屋に行ける。

お互い様子を見に、赤ちゃんはハイハイしながら、お兄ちゃんお姉ちゃんはちょこんとしゃがんで、上手いこと使ってくれてました。

こういうのが、設計していて良かったなぁと思う瞬間ですね。